酔漢電子工作手帳

2008-08-09

EzPortの制御シーケンス

| 09:10 | EzPortの制御シーケンス - 酔漢電子工作手帳 を含むブックマーク はてなブックマーク - EzPortの制御シーケンス - 酔漢電子工作手帳

EzPortを調べていますが、縛りがきついです。

  • Configurationレジスタはリセット後、1度しか書いてはいけない
  • Configurationレジスタではクロックデバイダの値を指定するが、クロックはシステムクロックなのでPLLの設定を誰かが行っていると、正しい値が変わる
  • そもそもEzPortのConfigurationレジスタとCFMCLKDレジスタは同じなのか。
    • Users Manualの21.6節には(EzPortのコンフィグレーションではなく)CFMCLKDレジスタをセットしろと書いてある
    • しかし、EzPortからはセットできない。

CFMCLKDは、マニュアルの間違い*1としても、リセットやPLLの縛りはきついです。結局、

  1. PDコマンドでEzPortからチップをリセットし
  2. WSRDコマンドでコンフィグレーション・レジスタに値を書く

というのが、唯一の許されるシーケンスです。PLLの初期値を調べなきゃ

CVSにアップロード

| 18:38 | CVSにアップロード - 酔漢電子工作手帳 を含むブックマーク はてなブックマーク - CVSにアップロード - 酔漢電子工作手帳

EzPortに対応しようかなぁとAsagaoのコードを眺めていましたが、作業基盤があまりにも不安定すぎるのでCVSにアップロードしました。

その後、コードをリファクタリングしつつ、以前指摘された、プログラム中にUIFをいじれる問題を修正しました。現在、Release-1_1_0のタグを打っているのが最新コードです。

*1:と仮定するしかない

トラックバック - http://ecrafts.g.hatena.ne.jp/suikan/20080809