酔漢電子工作手帳

2007-10-28

MAXIIはピンを入力として構成しないとEXTESTでデータを読めない

| 21:25 | MAXIIはピンを入力として構成しないとEXTESTでデータを読めない - 酔漢電子工作手帳 を含むブックマーク はてなブックマーク - MAXIIはピンを入力として構成しないとEXTESTでデータを読めない - 酔漢電子工作手帳

やっとSPIFLASHからのデータを読めました。構成はこんな感じ

PC ⇒ USBTINY JTAGJTAG ⇒ MAXII ⇒ SPIFLASH

昨日書いたプログラムはこれの伏線でした。オシロで見る限りSPIFLASHは信号を出しているのですが、JTAGがそれを拾っていないのです。「ひょっとするとピンを入力として構成しておかないとJTAGのEXTESTが信号を拾わないのか?」と試したところ、大当たりでした。

が、これは妙な話です。JTAG標準とAlteraが出しているBSDLを付き合わせてみると、EXTESTの場合の入力はピンの構成に依存しないことになっています。が、手元では依存しています。むぅ。なひたふJTAG日記にも同じような話がありました

トラックバック - http://ecrafts.g.hatena.ne.jp/suikan/20071028