TOPPERS/JSP

TOPPERS/JSP

概要

TOPPERSプロジェクトによるITRON4 スタンダード・プロファイルの実装。JSP(Just Standard Profile)の名前の通り、スダンダートプロファイルの機能を確実に実装することを目的としている。多くのCPUに対応しており、開発から数年を得てほぼ安定しきったと言える。2004年末の時点でリビジョンは1.4.1。プロジェクトリーダーの高田教授によると、今後の主な活動はバグフィックスにしたいとのこと。

ソースコードが公開されており、利用したことを明示しておけば無償で利用することができる(詳細はTOPPERSライセンス参照)。なお、GNU GPLとのデュアル・ライセンスになっており、GPLを採用する他のソフトウェアともリンク可能になっている。

UnixやWindows上でのシミュレーション環境が用意されている

ターゲット環境

  • Freescale
    • M68K(M68040)
  • Renesas
    • SH3(SH7709A/SH7729/SH7727/SH7709A)
    • SH4(SH7750)
    • SH1(SH7032/SH7032)
    • SH2(SH7145/SH7615)
    • H8(H8/3048F/3052F/3067F/3068F/3069F)
    • H8S(H8/2350)
    • M32R(M32102S6FP)
    • M16C(M30620FCAFP/M30262F8FG)
  • ARM
    • ARM9(ARM922T/ARM920T/ARM966E-S)
  • TI
    • TMS320C54x(TSM320C5402)
  • SANYO
    • xstormy16
  • MIPS
    • MIPS3(VR4131/VR5500)
  • EPSON
    • SC33 (DMT33209)
  • IBM
    • PowerPC32(MPC860T)
  • Xilinx
    • MicroBlaze
  • Altera
    • Nios2 NiosII