Hatena::Groupecrafts

Chuckの電子工作

趣味の電子工作を中心に書いています。音関係工作はg:emusic:id:Chuckどうぞ。


検索エンジンより飛んでこられたかたで、お探しのキーワードが見つからないかたは、↑の検索をご利用ください。

2013-12-17

できるかなす5

| 14:34

おひさしブリンゴ。え? 岩通のBRINGOってもうディスコンなの?

というネタはともかく、久しぶりにNASを弄ったので記録。このタグは4年ぶりですね。

我が家に3台ある IOデータ製 HDL-GX500R のうちの1台のHDDが怪しげな音*1を立ててきたので交換とあいなりました。前に同じ症状を経験していて*2、そのときはだましだまし使っていたら立ち上がらなくなってしまったので焦ったが、今回はその轍を踏む前に交換いたしました。

まぁ、前回のと違ってミラーリングしているセットだったので悲壮感は少なかったのですが。

もののついでに 500GB→1TB化 を図るべく、秋葉原に行って買ってきました、 Seagate のと 東芝。今 1TB はあまりお得感がないですね。2TBのほうが割安な感じだけど、2台買うには金欠だったので1TBにしました。

  1. 怪しげな音の本体HDDを外してお蔵入りさせる
  2. ミラーしていたeSATA HDDを取り出して、いちおう別の500GBにフルダンプしておく
  3. ミラーHDDWindowsのExt2IFSでマウントして rc.local を書き換えて telnetd を有効にする
  4. ミラーHDDNASに内蔵する(以下 旧ミラーHDD
  5. HDDeSATAでHDL-GXRに繋いで、telnetで入って、ddで頭をダンプ、fdiskでファイルシステム作る
  6. HDDを内蔵、旧ミラーHDDeSATA接続して立ち上げ、RAID再構築、eSATAパーテーションをマウントした上で cp
    • terminalにしていたPCがスリープして作業が中断するミス
  7. cpしなおして 新HDD で立ち上げる
  8. 新ミラーHDDeSATAで接続し、ミラーリング設定
  9. mdadm --grow してミラーリング設定し直し、データ再構築中 ← 今ココ

HDL-GXRHDD換装は手順が確立して安定してきたのだけど、いかんせん古い機械なので、突然ハードウェアが死ぬことも考えられるので、そろそろ新しいプラットフォームに少しずつ移行していったほうがいいかなぁ…


今だとこの辺りがいいだろうか?

*1:シャットダウン時にキュインキュインキュインと鳴くのであった

*2:記録していなかったけどこの4年の間の話

トラックバック - http://ecrafts.g.hatena.ne.jp/Chuck/20131217